Patch-10.10-Infographic-1080x1080.ja

プレイヤーの振る舞い

 昨日、ゲーム体験を損なう意図的な振る舞いに関して、短期と長期の対処計画について皆さんにお話しました。そこで提示した計画は、単純に試合内容が悪かったプレイヤーを対象としたものではありません。あくまで、試合が終わったものと身勝手に判断し、ベストを尽くすことなく、ほかのプレイヤーの妨害に試合時間を費やすプレイヤーを対象としたものです。短期計画の第一段階は、報告(レポート)とペナルティのシステムを調整することです。プレイヤーの振る舞いを検知するシステムを調整したので、パッチ10.10では「即時評価システム」による問題行動への対応がこれまでよりも頻繁に見られるはずです。

詳しい内容についてはこちらの記事をご覧ください。 

チャンピオン

アニー

Eのダメージ軽減率が増加、ティバーズの炎オーラが強化。

 今回はティバーズをみっちりと強化することで、アニーがもっとクマさんを活かせるようにしました。また、9.18でのミニアップデートから弱いままになっていた「E – モルテンシールド」のダメージ軽減率も少し巻き戻しています。 

E - モルテンシールド

ダメージ軽減率 10/13/16/19/22%  13/17/21/25/29%

R - やっちゃえ!ティバーズ

ティバーズの炎オーラによるダメージ 10/15/20(+魔力×0.1)  20/30/40(+魔力×0.12)

ダイアナ

基本体力、基本攻撃力が低下。

 ダイアナは中~上級のプレイヤー層で恐怖の的となっていました。レーン戦における彼女のスキルが強いのは意図通りだったのですが、その分自身の命を危うくなる、という交換条件がきっちり成立していなかったです。 

基本ステータス

基本体力 594  570
基本攻撃力 57.04  57

イレリア

Eの基本ダメージが増加。

 プロシーンの影響でずっと弱いまま放置されていたチャンピオンの一体であるイレリアですが、最近はそのプロシーンでも崖っぷちに立たされています。そこで、彼女に活を入れて復帰を促すことにしました。 

E - 無欠の連舞

基本ダメージ 70/110/150/190/230  80/125/170/215/260

カタリナ

固有スキルの「短剣」の魔力反映率が高スキルレベルで低下。

 イレリアとは対照的に、こちらの短剣姉さんは常に優勢を保っているため、魔力反映率を引き下げることにしました。これで今後カタリナはもっと五感を鋭く研ぎ澄まし、魔力を稼いでおかないと敵をなぎ倒せなくなるはずです。 

固有スキル - 貪欲なる暗殺者

「短剣」のダメージ反映率 魔力×0.55/0.70/0.85/1.0  魔力×0.55/0.66/0.77/0.88

ケイン

固有スキル「ダーキン」の体力回復量が低下。

 「影の暗殺者」状態はちょうど良い感じなのですが、「ダーキン」状態が少々強くなりすぎていたため、この状態での補助能力を弱体化させました。 

固有スキル - 緋眼の大鎌

「ダーキン」の体力回復量 与ダメージの34.5~43%(チャンピオンレベル1~18)  与ダメージの30~40%(チャンピオンレベル1~18)

クレッド

Qのクールダウンが低スキルレベルで延長。

 低スキルレベルにおけるQのクールダウンが長くなったことで、この恐れ知らずのヨードルと相棒の弱虫トカゲも、今後はよく考えて釣り針を垂らさないといけなくなるはずです。 

Q - トラバサミロープ

クールダウン 9/8.5/8/7.5/7秒  11/10/9/8/7秒

ミス・フォーチュン

Wによる最大増加移動速度が低下。

 海賊女王様の歩き方を、少しだけお上品にしました。 

W - ストラット

最大増加移動速度 60/70/80/90/100  50/60/70/80/90

マオカイ

基本マナが低下。Qのコストが増加。

 ダントツというほどではありませんが、マオカイはトップレーンの最高峰に位置しています。そこで今のうちに少し弱体化し、危険な(大樹の)芽を摘み取っておくことにしました。 

基本ステータス

基本マナ 377.28  375

Q - 茨打ち

マナコスト 50マナ  60マナ

ニダリー

Qのダメージ反映率が上昇。

 このハンターの代名詞ともいえるスキルのダメージ反映率を強化することで、ニダリーに狩りの仕事へと戻るよう誘導することにしました。 

Q - 槍投げ

ダメージ反映率 魔力×0.4(最大で魔力×1.2)  魔力×0.5(最大で魔力×1.5)

シヴィア

Eのマナ回復量が増加。

 シヴィアのマナ循環能力を強化したので、シールドを使って敵を後退させる術をマスターしてもらえればと思います。 

E - スペルシールド

マナ回復量 80/95/110/125/140  110/120/130/140/150

ソラカ

Qの基本ダメージが増加。Wの体力コスト減少割合が低スキルレベルで増加。

 今度この星の子を敵に回したら、目から星が飛び出してしまうかもしれませんね。 

Q - 星のささやき

基本ダメージ 75/110/145/180/215  85/120/155/190/225

W - 星霊の癒し

体力コスト減少 60/70/80/90/100%  80/85/90/95/100%

タリック

レベルアップごとの体力が低下。Wの増加物理防御反映率が高スキルレベルで低下。

 タリックの生存能力をよりスキルに依存させつつ、また彼自身と彼に繋がっている味方が得られる防御力の数値も引き下げました。 

基本ステータス

レベルアップごとの体力 90  85

W - バスティオン

増加物理防御 タリックの物理防御の10/12.5/15/17.5/20%  10/11/12/13/14%

ツイステッド・フェイト

基本攻撃力と基本物理防御が増加。Rのコストが低下。

 ツイステッド・フェイトはここしばらくあまり良い手札を配られておらず、シャッフルからこぼれ落ちたままになっていました。そこで彼のデッキが仲間たちと同程度になるよう、Rのマナコストを少し減らすことにしました。また、基本ステータスの強化により、ファーム能力及び試合序盤での存在感を強めています。 

基本ステータス

基本攻撃力 49.954  52
基本物理防御 20.542  21

R - デスティニー

マナコスト 150マナ  100マナ

ウディア

基本体力、基本マナ、基本マナ自動回復を調整。基本移動速度が増加。

 この“精霊と歩む者”はどのポジションでもこれといった活躍がなく、孤独な旅路を歩んでいました。かつては徒競走において最速の一人だったものの、現在はかなり遅れをとってしまっているようです。そこで今回、いくつかのステータスの端数を揃えたほか、基本移動速度の増加によって敵を追い詰めやすくもなったはずです。 

基本ステータス

移動速度 345  350
基本体力 593.32  594
基本マナ 270.4  271
基本マナ自動回復 7.506  7.5

URFのバランス調整

 パッチ10.10の5月15日にURFが帰ってきます! 昨年実験的に行った“ピック方式のURF”は、このモードのプレイ人口、およびその後のサモナーズリフトのプレイ人口ともに良好でしたので、上手くいったと言って良いでしょう。

この成功の一端を担ったのは、継続的なURFのバランス調整だったと考えています。そんなわけで、より楽しく活発な試合を目指して、今回も下記のような調整を行いました。

それでは、どうぞ楽しいURFライフを! 

パッチ10.10 強化(バフ)

アッシュ 調整なし  与ダメージ +10%、被ダメージ -5%
ケイトリン 調整なし  与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
ダイアナ 与ダメージ -5%  調整なし
エズリアル 調整なし  与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
ガングプランク 調整なし  シルバーサーペントの獲得量3倍
ナー 与ダメージ +10%、被ダメージ -10%  与ダメージ +10%、被ダメージ -15%
ジャンナ シールド効果 -8%  調整なし
ジェイス 与ダメージ -5%  調整なし
ジンクス 調整なし  与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
カーサス 与ダメージ -15%  与ダメージ -10%
ルシアン 調整なし  与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
ミス・フォーチュン 調整なし  与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
ニダリー 被ダメージ -5%  与ダメージ +10%、被ダメージ -10%
オラフ 調整なし  被ダメージ -5%
パイク 被ダメージ -5%、回復量 -5%  与ダメージ +5%、被ダメージ -10%
ラカン シールド効果 -10%  調整なし
ライズ 与ダメージ +2%、被ダメージ -10%  与ダメージ +5%、被ダメージ -10%
セナ 調整なし  与ダメージ +10%、被ダメージ -5%
セト 被ダメージ -5%  与ダメージ +10%、被ダメージ -10%
ソナ 与ダメージ -5%、回復量 -5%、シールド効果 -5%  回復量 -5%、シールド効果 -5%
タロン 与ダメージ -5%  調整なし
ヴェル=コズ 与ダメージ -5%  調整なし
ヴァイ 与ダメージ -5%  調整なし
ザヤ 与ダメージ -12%  与ダメージ -10%

パッチ10.10 弱体化(ナーフ)

アリスター 与ダメージ +5%、被ダメージ -10%  与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
アニー 調整なし  与ダメージ -5%
コーキ 与ダメージ +10%  調整なし
エリス 与ダメージ +10%、被ダメージ -10%  与ダメージ +5%、被ダメージ -10%
イブリン 与ダメージ +20%  与ダメージ +10%、被ダメージ -5%
イラオイ 与ダメージ +5%、被ダメージ -15%  与ダメージ +5%、被ダメージ -10%
アイバーン 被ダメージ -10%  被ダメージ -5%
ジャックス 与ダメージ -5%  与ダメージ -5%、被ダメージ +5%
カタリナ 与ダメージ +10%、被ダメージ -5%  与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
レオナ 与ダメージ -3%、被ダメージ -10%  調整なし
マオカイ 与ダメージ -5%、回復量 -10%  与ダメージ -5%、被ダメージ +5%、回復量 -10%
ナミ 回復量 -10%  被ダメージ +5%、回復量 -10%
オーン 与ダメージ +10%、被ダメージ -25%  与ダメージ +15%、被ダメージ -15%
ポッピー 被ダメージ -5%  調整なし
クイン 与ダメージ +15%  与ダメージ +5%、被ダメージ -5%
ラムス 与ダメージ +15%、被ダメージ -12%  与ダメージ +10%、被ダメージ -12%
レク=サイ 与ダメージ +5%、被ダメージ -20%  与ダメージ +10%、被ダメージ -10%
セジュアニ 被ダメージ -10%  被ダメージ -5%
シャコ 与ダメージ -12%  与ダメージ -12%、被ダメージ +10%
サイオン 与ダメージ +10%、被ダメージ -15%  与ダメージ +10%、被ダメージ -10%
スカーナー 調整なし  与ダメージ -5%
サイラス 被ダメージ -5%  調整なし
ウディア 与ダメージ +10%、被ダメージ -15%  与ダメージ +10%、被ダメージ -10%
アーゴット 与ダメージ +15%、被ダメージ -10%  与ダメージ +10%、被ダメージ -10%
ブラッドミア 与ダメージ -8%、回復量 -5%  与ダメージ -8%、被ダメージ +8%、回復量 -5%
ボリベア 調整なし  与ダメージ -5%、被ダメージ +5%
ウーコン 与ダメージ -5%  与ダメージ -5%、被ダメージ +5%
ヨリック 被ダメージ -10%  被ダメージ -5%
ユーミ 与ダメージ -10%、回復量 -25%  与ダメージ -20%、回復量 -30%
ザック 被ダメージ -15%  被ダメージ -5%

バグ修正/利便性の向上

  • ガリオのW - デュランドの守りの自動効果が、新しいビジュアルエフェクトと効果音に変わりました
  • 対戦回避ペナルティに関して、対戦回避によるペナルティ間隔を正確に追跡するようにしました(対戦待ちペナルティのタイマーが、23時間経過すると正常にリセットされるように修正しました)
  • ゼドのW - 影分身R - 死の刻印を対象に素早く連続して使用した際、これらのスキルによる影が重なって出現しないよう修正しました
  • セトがR - ショーストッパーを消えかかっているチャンピオンの分身に使用した場合も、最後まで叩きつけるよう修正しました
  • ソラカのE - 星の静寂によるサイレンス効果が、対象の敵チャンピオンがデスして復活するまで継続する不具合を修正しました
  • マスター・イーがQ - アルファストライクの最中にキルされた際、リサンドラがマスター・イーの「氷の奴隷」を正常に生み出せるよう修正しました
  • カリスタを使用している際、繰り返し攻撃のコマンドを入力しても、「テレポート」の詠唱をしながら通常攻撃できないよう修正しました
  • フィドルスティックスのW - 豊かな収穫の詠唱中に敵が対象指定不可の状態になっても、フィドルスティックスが歩けないように修正しました
  • エリスがE - 蜘蛛の糸をワードやブラストコーン、スクライヤーブルームなどを対象に発動できるよう修正しました
  • 敵チャンピオンが強化された通常攻撃の準備アクションをしている最中にウーコンのW - 戦士の幻惑を発動すると、その敵チャンピオンの操作が効かなくなる不具合を修正しました
  • シャコのR - ハルシネイトによる分身が、通常攻撃時効果を持つアイテムを含むシャコの攻撃力の60%のダメージを与えるよう修正しました