イベントで毎回オデッセイやスターガーディアンの時みたいなモードが用意されないのはなぜ?

特殊ゲームモードで私たちが目指す目標は、「スターガーディアン」と「オデッセイ:脱出」以来大きく変化しました。いずれもリーグ・オブ・レジェンドの核となるゲームプレイを大きく変える独自性を持ったモードであり、最初こそ楽しんでいただけたものの、皆さんの関心を長期間にわたり引き続けることができなかったのです。プレイヤーの皆さんは新しいモードをワクワクしながら「試し」、目新しさが無くなるとサモナーズリフトに帰ってしまった、とも言い換えられるでしょう。

PSD_FOR_LOC_Game_Hours_Per_Mode_JA_jjwfjbxuo50b9imvtcxx.jpg

LoLの通常ゲームプレイから大きく逸脱したゲームモードを新しく制作する場合(「オデッセイ」はPvEという性質、「ダークスター:シンギュラリティ」なら勝利条件の違いなど)、モードとして仕上げるまでには長い時間がかかります。そして開発に長い時間を費やすからには、新モードは皆さんにしっかり楽しんでもらえるようにしたいと考えています。

一方、もちろん最近のイベントに関するフィードバックも把握しています。特に多いのが「だんだんイベントの質が落ちてきたように感じる」というものです。その声は各イベントに特殊ゲームモード(「ワン・フォー・オール」や「ARURF」、今夏復活予定の「ネクサスブリッツ」など)を導入するようになった今も変わっていないため、現在もイベントパスシステムの改良やミッション種類の増強など、別の側面から改善に取り組んでいます。本件については、ゆっくりとした歩みにはなりますが、2020年末までかけてイベント体験の向上に尽力し続けていきます。

HBBONG モード プロダクトリード

今年もイベントで登場したプレステージスキンは年末に獲得可能になりますか?また、2020年の今後の予定はどうなっていますか?

はい、今年のイベントトークン交換型プレステージスキンはすべて2020年末に獲得可能になります。ただし、付随するアイコンとボーダーはイベント期間中のみの提供となります。

今後プレステージスキン対象となるチャンピオンたちについては、6月にゾーイのスキンがPBEに登場した少し後に発表する予定です。

KenAdamsNSA プロダクトマネージャー

今年「アナウンサーパック」が登場予定だと発表がありましたが、進捗状況やリリース時期などはどうなっていますか?

今年はじめにアナウンサーパックの登場を暗示した時点では、秋頃に第一弾をリリースしたいと考えていましたが、本件は残念ながら一旦保留となりました。これはCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の流行により、制作環境が予期せぬ制約を受けることになったことが原因です。健康上のリスクを避けることは最優先事項であり、声優さんなど外部パートナーの皆さんを危険に晒すことは絶対にできませんから。

またCOVID-19の影響はアナウンサーパックだけにとどまらず、レジェンダリースキンやチャンピオンの制作現場においても新たな課題を生み出しています。音声収録作業は、対象地域や音声の種類など様々な要因に影響されるため、「どんな場合もこれでOK」というような汎用的解決策が存在しないのです。直近に予定されている各種レジェンダリースキンやチャンピオンに対してはひとまず対策が立ちましたが、こちらも変更が生じた場合にはその都度お知らせいたします。

Bellissimoh プロダクションディレクター

質問をお持ちの方は、こちらのページからお送りください。