detail_tab2_card1_1x._CB420421477_

パッチ1.3ではいくつかの問題の修正、カードの明瞭性アップデート、エクスペディションのアーキタイプ調整を行っています。本パッチは日本時間6月11日午前2時00分頃にプレイ可能になります。

パッチノートの内容に触れる前に、まずは今後の予定についてお知らせです。

  • 2週間後のパッチ1.4より、パッチノートが公開されるタイミングが日本時間の火曜日午前2時00分から水曜日午前2時00分に変更されます(現在と比べて24時間あとになります)。そのためパッチノート1.4は日本時間6月24日午前2時00分に公開となります。
  • ランクシーズン「追撃の時」が日本時間6月24日午前1時00分頃に終了し、およそ24時間ランクをプレイできなくなります。その後「追撃の時」のランクリワードアイコンの配布とランクの調整が行われ、翌日の日本時間6月25日午前2時00分頃から新たなランクシーズン「好運の時」が始まります。

    • マスターティアのアカウントは800LP(8ディビジョン)差し引かれます。※パッチ1.4ではマスターLPの仕組みにもアップデートが行われます。詳細は後日公開します。
    • ダイヤモンドとプラチナの場合は、750LP(7ディビジョンと50LP)が差し引かれます。
    • ゴールドとシルバーの場合は、675LP(6ディビジョンと75LP)が差し引かれます。
    • ブロンズとアイアンの場合は、アイアンⅣにリセットされます。
icons_optimized.png
  • パッチ1.5(約4週間後)より、チェストセットがアンロックされるタイミングがパッチ適用後になるよう調整され、現在の「火曜日」から「木曜日の午前8時00分(アカウントの設定地域の時刻)」に変わります。なお、変更が行われる移行期間の週は、チェストセットの期間が9日間に延長されます。
long-divider.png

カードの明瞭性

このパッチではランダムなカード生成に関連するカードテキストがアップデートされます。一般リリース以降、様々な明瞭性の問題の改善を行ってきましたが、まだまだすべてを改善し終えたとは言えません。以前にもお伝えしたように、LoRの改善を続けていくうえで明瞭性と一貫性の改善は終わりのない課題であり、今後のパッチでも継続して取り組んでいきます。いつも改善に向けたフィードバックをお送りいただき、ありがとうございます!

  • 今後は「ランダムな」とだけ書かれている場合は、「デッキの地域からランダム」を意味することはなくなり、すべて「いずれかの地域からランダム」を意味するようになります。この変更で影響を受けるカードは以下の通りです(機能に変更はありません)。
  • 明瞭性を向上させるため、以下のカード(コレクションに直接表示されないものも含む)のテキストを更新しました。

ドレッドウェイの上級船員 | 脱獄 | ダブルトラブル | サンゴの仲間たち | 宝の山 | 解決への手がかり | 奇抜な奇術師 | ローラン家の騎兵 | 裏通りのバーテンダー | 高名な慈善家 | カルマ | 星霜の洞察 | カルマの「星霜の洞察」 | 輝く才気 | 孤独なポロ | 看守の獲物 | 幽体の受託者

エクスペディションのアーキタイプ

フィッシュボーンのワイルドピックボーナス確率を上昇させ、さらに他の地域から1コストのユニットを複数追加することで、3つ目に選んだ地域に応じて様々な戦略に対応できるようにします。

  • 追加:魔樹の獣、サンゴの仲間たち、命知らずのポロ、フリートフェザーの追跡者、不運な貴族、レギオンの工作員、孤独なポロ、メイジ狩りの接収官、ナヴォリの盗賊、オーメンホーク、愛し子、目立ちたがりの門弟
  • 削除:盗品、廃品だまりの再会
  • ワイルドピックボーナス確率を「中」から「高」に

追撃部隊は最近少し活躍できなくなっているので、新たに「追撃」を持つカードとその効果を発動しやすくするカードを追加しました。

  • 追加:フィッシング、ジャギドの解体屋、ジャギドの親方、猿の偶像、偽りの発砲、ペテン師ヨードル
  • 削除:黄金の一角、ドレッドウェイの上級船員、保安官 ラリエット・ローズ、鉛の忠告

偵察と略奪はパッチ1.2の一連の変更で少し弱くなっているので、それを補うためにビルジウォーター側に強化を行います。

  • 追加:ジャギドの解体屋、レイニングバレット、トリックスター
  • 削除:黄金の一角

がらくた山の宝は方向性が定まらなくなっているので、最も機能している戦略に集中させます。

  • 追加:ケミパンクのスリ、ワンプの群れ、怪しい人物、サーモジェニックビーム
  • 削除:闘技場のブックメーカー、パックンチョッパー!、慧眼の捜査官、即席工作、フォン・イップ教授、汚水攫い、真っすぐいってぶっとばす

スペルスリンガーのワイルドピックボーナス確率を大幅に上昇させて、このアーキタイプに特化した際にデッキの一貫性を保ちやすくなるよう調整します。

  • 追加:早業、スロットボット、アイオニアの意志
  • 削除:トリックスター、防人の帳、ペテン師ヨードル
  • ワイルドピックボーナス確率を「なし」から「高」に

深海に眠る厄災は前回のパッチの変更(他アーキタイプの変更も含む)によって強さが突出してきたので、カードを追加することで海獣の出現率を抑えることにしました。一方で、比較的弱めだったシャドウアイル側を強化します。

  • 追加:バブルベア、ドロー、スロットボット、蝕む嘆き
  • 削除:亡霊の酒飲み

死の扉

  • 追加:残虐、キノコ売り
  • 削除:病める天才、無認可の発明品

規律

  • 追加:アイオニアの意志、風を追う者 ヨネ

カード集め

  • 追加:ブラックマーケットの商人、シェルショッカー

グランドモーメント

  • 追加:高名な慈善家、装備完了!
  • 削除:組み立てロボット、プラザガーディアン

大きな樽

  • 追加:滑水のウェーブライダー
  • 削除:一角狩りの船団

報い

  • 追加:病める天才
  • 削除:苗木投げ

トータル・リコール

  • 追加:拒絶、捕えた!、プラザガーディアン
  • 削除:均衡の先導者、超エキサイティン!、リコール
long-divider.png

その他

iOS版のオプションメニューに言語選択を追加し、LoRでサポート中の全言語を選べるようになりました。

long-divider.png

バグ修正

  • 相手の手札からカードを奪う効果で、ごく稀にヤスオを奪えることがあった不具合を修正しました。
  • 「スーパーメガデスロケット!」のアニメーションが再生されないことがあった不具合を修正しました。
  • 「龍の怒り」の対象がタフを持っていた場合、効果が複数回適用されることがあった不具合を修正しました。
  • 「毒キノコ」がくっついたカードを引いたあとに青いビジュアルエフェクトが表示され続けることがあった不具合を修正しました。
  • 「ポロのふわ玉」が力尽きた際に正しいアニメーションが再生されないことがあった不具合を修正しました。
  • 複数のカードにおける翻訳の問題を修正しました。
  • マオカイの「苗木」が画面外に飛び出すことがあった不具合を修正しました。
  • アーキタイプ「ニャルマゲドン」のチャンピオンピックにおいて「部族なきタルカズ」が常に「ハイマーディンガー」と「飽くにゃき探求」と一緒に出現していた不具合を修正しました。
  • デッキ編集中、デッキにカードを素早く追加すると、枚数カウントのマークが実際の枚数と一致しなくなることがあった不具合を修正しました。
  • クエスト「レベルアップ!」において、一試合で複数のチャンピオンがレベルアップした場合でも正しくカウントされるようになりました。
  • クエスト「いざ飛び込め」において、一試合で多くのカードを引くと「ディープ」状態になっていなくてもクエストが進んでいた不具合を修正しました。
  • 日本語のテキストにおいて、数字のフォントが統一されていなかった不具合を修正しました。
  • モバイル版において、スターターデッキを削除するとデッキコレクションに隙間ができていた不具合を修正しました。