皆さん、こんにちは。

ライアットのクリエイティブデベロップメントとIP管理を担当しているGhostcrawlerです。昨今、世界的に不安定な状況ではありますが、皆さんが健康にお過ごしであることを願っています。今回は皆さんに残念なお知らせがあり、そのことについてご説明していきます。

世界的な新型コロナウイルス流行の影響を受け、残念ながらライアット初のアニメーションシリーズArcaneの全世界リリースを2021年に延期する判断を下すこととなりました。

この延期は私たちも悔しい思いです。今年中に『Arcane』をお届けできることを本当に楽しみにしていましたが、チームやパートナー企業の安全と健康を考えたうえで、このプロジェクトを進めていく必要があります。変更後のプランでは、2021年のリリースを予定しております。進展がありましたら改めて詳細な情報をお伝えしますので、ホームページやSNSの公式アカウントなどを随時確認していただければと思います。

実際に顔を合わせられない状況で、こうした創作物の制作を進めることは容易ではありません。ビデオ会議も有効な手段ではありますが、顔を突き合わせて互いの創作意欲を感じながら進めていくスタイルを完全に再現できるわけではありません。加えて、世界規模での制作は技術的に困難な面もあるので、この問題はさらに大きくなっております。そんな状況にありながらも『Arcane』の制作をできる限り進めてくださっているクリエイティブパートナー、Fortiche社のスタッフの皆さんに心からの謝意を表します。

『Arcane』については残念なお知らせとなってしまいましたが、一方で新たなタイトルを今年お届けできたことは、とても嬉しく思っています。チームメンバーの努力の甲斐もあり、マルチプラットフォームに対応した初の新作ゲームである『レジェンド・オブ・ルーンテラ』、そして先日は新たな世界を舞台にしたライアット初のFPSゲーム『VALORANT』をリリースすることができました。制作チームには、本当に頭が下がります。皆さん、ぜひ遊んでみてください。

制作の状況についてはこれからも、できる限りの情報を皆さんにお伝えしていくつもりです。今回のお知らせについては皆さんにとって残念であるかと思いますし、私たちも同じ気持ちです。ですが、『Arcane』は心から楽しめる物語に仕上がってきており、皆さんの元にできるだけ早くお届けできるよう尽力していきますので、いましばらくの間、楽しみにお待ちいただければと思います。