TFT_Patch_11.10_Highlights_Twitter_JA_updated

特性

 「レコニング」のテーマのひとつは闇ですが、特性についてはパーッと明るくいきましょう! 
  • アボミネーション - 死を喰らう者の基本体力:1000/1300/1600 ⇒ 1000/1400/1800
  • アボミネーション - 死を喰らう者の★レベルによる増加体力:100/130/160 ⇒ 100/140/180
  • アボミネーション - 死を喰らう者の基本攻撃力:100/130/160 ⇒ 100/150/200
  • アボミネーション - 死を喰らう者の★レベルによる追加攻撃力:10/13/16 ⇒ 10/15/20
  • キャバリエ - ダメージ軽減率:15/25/35% ⇒ 15/30/40%
  • ドラゴンスレイヤー - ドラゴンスレイヤーの魔力:30/70 ⇒ 30/80
  • ドラゴンスレイヤー - ドラゴンスレイヤー以外の魔力:20/50 ⇒ 20/60
  • 忘れ去られし者 - 攻撃力と魔力:30/80/140 ⇒ 30/70/160
  • ナイト - ダメージ軽減効果:15/40/75 ⇒ 15/40/90
  • ミスティック - 魔法防御:40/100/180 ⇒ 40/100/200
  • ヴァーダント - 行動妨害無効の効果時間:4/6秒 ⇒ 5/8秒

チャンピオン

ティア1

 強すぎるというほどではありませんが、レオナの過剰なまでのタンク性能はゲームの楽しさを阻害する可能性がありました。このためダメージ軽減性能をナーフ(弱体化)し、代わりに基本攻撃力をバフ(強化)しています。 
  • エイトロックス - 「死兆の斬撃」ダメージ:220/240/280% ⇒ 260/280/360%
  • レオナ - 攻撃力:50 ⇒ 80
  • レオナ - 「ソーラーバリア」ダメージ軽減量:40/80/400 ⇒ 30/60/250
  • リサンドラ - 「サウザンドダガー」攻撃力低下効果:40/40/60%  40/40/40%
  • リサンドラ - 「サウザンドダガー」1段目ダメージ:300/400/500  250/300/400
  • リサンドラ - 「サウザンドダガー」2段目ダメージ:150/200/250  125/150/200
  • ヴェイン - 攻撃力:25 ⇒ 30
  • ヴェイン - 「シルバーボルト」ダメージ:90/120/160  65/90/140
  • ウディア - 「野生の本能(猛虎の型)」攻撃力:110/120/160% ⇒ 130/140/200%
  • ワーウィック - 「絶狼牙連撃」ダメージ:200/300/400 ⇒ 200/300/450

ティア2

 2本のチェインを次々に繰り出すルブランの速度ときたらジョージア出身のラッパー並み。これを是正するため11.9Bパッチに続く2度目のナーフを入れました。また今回は中の下程度の強さであるべきセトをキャリーに据えた構成が突如として登場したことを受け、「今セットではティア2なんだよ」と伝えるナーフを加えています。 
  • ブランド - 「焦炎」ダメージ:700/900/1400 ⇒ 600/900/1500
  • ヘカリム - 初期マナ:0/90 ⇒ 40/90
  • ルブラン - 「エーテルチェイン」スタン効果時間:1.5/2/3秒 ⇒ 1.5/2/2.5秒
  • シンドラ:スキルで投げる敵を味方が追いかけないよう修正
  • セト - 「ヘイメイカー」攻撃力反映率:160/180/220%  160/180/200%
  • トランドル - 攻撃速度:0.7 ⇒ 0.8
  • トランドル - 初期マナ/合計マナ:0/70 ⇒ 0/60
  • ビクター - 「パワーブラスト」ダメージ:300/500/750 ⇒ 300/500/850
  • ビクター - 「パワーブラスト」シールド:150/250/375 ⇒ 150/250/425

ティア3

 さて、読書用メガネの準備はいいですか?では先ほど「終盤戦に取れる選択肢」を増やす手段として紹介した★3ティア3キャリーに関する変更を見ていきましょう。特に注目すべきはノクターンのバグ修正。みんな大好き悪夢の切り裂きマシーンの回復量が増加しています。なおモルガナだけはティア3で今回唯一ナーフされていますが、これは特性数の多さと強力な行動妨害が凄まじい採用率を叩き出しているためです。 
  • カタリナ - 体力:650 ⇒ 700
  • カタリナ - 「凶兆の刃」最初のダメージ:200/250/400 ⇒ 200/250/450
  • カタリナ - 「凶兆の刃」2発目のダメージ:100/125/200 ⇒ 100/125/225
  • リー・シン - 体力:800 ⇒ 850
  • リー・シン - 「縛脚」ダメージ:200/300/650 ⇒ 250/350/750
  • ルル - 「イタズラ」ターゲット数:3/4/5 ⇒ 3/4/6
  • ラックス:対象とする味方が遠すぎた場合にスキル発動に失敗していた点を修正。友情に距離は関係なし
  • パンテオン - 「イージスの猛攻」攻撃力反映率:350/400/500% ⇒ 400/450/650%
  • モルガナ - 「魂の足枷」効果範囲:3マス ⇒ 2マス
  • モルガナ - 「魂の足枷」2発目のダメージ:200/300/550 ⇒ 250/300/550
  • ニダリー - 合計マナ:0/75 ⇒ 0/60
  • ニダリー - 回避/クリティカル攻撃後の追加ダメージ:100/150/300 ⇒ 100/150/375
  • ノクターン - バグ修正:「スピンスラッシュ」の回復量を正しい値に修正。これまではステータスに基づいて事前計算された値だったが、修正後は実際に与えたダメージ量に応じた値となる(アイテムを所持して複数の敵を攻撃した場合の回復量が大幅に増加)
  • ヌヌ - 合計マナ:0/85 ⇒ 0/70
  • リヴェン - 体力:800 ⇒ 850
  • リヴェン - 「暁の剣」詠唱時間:0.5秒 ⇒ 0.3秒
  • リヴェン - 「暁の剣」増加攻撃力:80/90/100% ⇒ 90/100/130%
  • ヤスオ - 「火焔薙ぎ」ダメージ:300/400/600 ⇒ 300/400/750
  • ヤスオ - 「火焔薙ぎ」スタックで増加する通常攻撃時効果の確定ダメージ:30/40/60 ⇒ 30/40/75
  • ザイラ - 「捕縛の根」ダメージ:250/350/600 ⇒ 250/350/700

ティア4

 アフェリオスに対する変更は、先週の Bパッチで実施したナーフと総合的なバランス状態を合わせるためのものです。チームに入れる時にはソードやボウでクリティカル率を上げるようにしてみてください。またドレイヴンは容姿こそゴージャスであるものの活躍度は及第点だったので、もう少しスポットライトが当たるように調整。容姿と強さを両立する男へと格上げしています。 
  • アフェリオス - バグ修正:「闇の祈り」にクリティカル判定を追加
  • アフェリオス - 「闇の祈り」攻撃力反映率:160/180/220% ⇒ 140/150/180%
  • アフェリオス - 「闇の祈り」基本ダメージ:150/200/400 ⇒ 100/150/300
  • ドレイヴン - 合計マナ:0/50  0/40
  • アイバーン - 「デイジー!」:再発動時にデイジーが獲得する魔力を、%から固定値に変更
  • アイバーン - 「デイジー!」追加魔力:50/75/300% ⇒ 100/150/300
  • アイバーン - デイジーの衝撃波ダメージ:200/250/1000 ⇒ 250/350/1200
  • モルデカイザー - 合計マナ:0/60  0/70
  • レル - 「鋼の絆/排撃」スタン効果時間:2/2.5/8秒 ⇒ 1.5/2/8秒

ティア5

 下記のキンドレッドに対する変更は狼に対するもので、子羊のスキル「羊の執行猶予」には影響しません。 
  • ガレン - 「神獅子の正義」最大体力に応じたシールド:50/50/200%  40/50/200%
  • ハイマーディンガー - 合計マナ:0/120 ⇒ 0/140
  • ハイマーディンガー - タレットの攻撃力:150 ⇒ 125
  • キンドレッド - 「狼の激昂」ダメージ:300/550/9999 ⇒ 300/400/9999
  • キンドレッド - 「狼の激昂」回復量:150/275/9999 ⇒ 150/200/9999
  • ティーモ - 「残虐なるティーモ」地獄の魂出現数:4/6/42 ⇒ 5/6/42

アイテム

 さっきの読書用メガネはかけたままでどうぞ!今パッチでは代償が大きく利用率が低いシャドウアイテムを多数バフしています。また、死を喰らう者が(ステータスを弱体化した上で)ジ=ロット ポータルの創造物を出現させられる変更もあります。大変お待たせしました! 
  • 力の聖杯 - 増加魔力:30 ⇒ 25
  • 悪意の聖杯 - 増加魔力:45 ⇒ 40
  • 闇の沈黙の帳:装備者を効果対象から除外
  • ドラゴン クロウ - 魔法防御:200 ⇒ 250
  • エクリプス ケープ - 装備者の炎上ダメージ/秒:最大体力の4% ⇒ 最大体力の2.5%
  • 邪悪なジャイアント スレイヤー:亡霊のジャイアント スレイヤーに名称変更
  • 亡霊のジャイアント スレイヤー - しきい値未満の時のダメージ低減量:-15% ⇒ 0%
  • フローズン ダーク ハート - 攻撃速度低下量:50% ⇒ 35%
  • フローズンハート - 攻撃速度低下量:35% ⇒ 25%
  • 堕落のガーディアン エンジェル - 復活時の体力:最大体力の80% ⇒ 最大体力の70%
  • 闇のアイオニック スパーク - 味方に対するダメージ:マナの100% ⇒ マナの50%
  • 闇のアイオニック スパーク - スキル発動ごとに獲得する魔力:5 ⇒ 10
  • 銀のルナリのロケット - 増加物理/魔法防御:60 ⇒ 70
  • 生贄のガントレット - 効果のリワーク:装備者のクリティカルダメージが40%増加し、スキルで与える魔法/確定ダメージがクリティカル判定を持つようになる。装備者は各ラウンドの初回スキル発動時にクリティカル率が20%増加する(増加分は初回発動時にも適用される)。この効果はラウンド終了まで続く。以後はスキルを発動するたびに、最大体力の15%にあたる確定ダメージを受ける。
  • 生贄のリデンプション - 回復量:減少体力の20% ⇒ 減少体力の25%
  • 生贄のリデンプション - 自身への確定ダメージ:現在体力の10% ⇒ 現在体力の5%
  • ショウジンの魔矛 - ダメージ低下率:-20% ⇒ -15%
  • 巨人の誓い - スタックあたりの増加攻撃力/魔力:2 ⇒ 3
  • 不安定なジ=ロット ポータル:召喚ユニットが構造物を召喚した場合は性能が50%になる
  • 生贄のワーモグ アーマー - 毎秒の確定ダメージ:100 ⇒ 60
  • 冷酷なるジークの使者 - 味方の攻撃速度低下率:25% ⇒ 20%
  • ジ=ロット ポータル:召喚ユニットが創造物を召喚した場合は性能が25%になる

ランク褒賞

 ランク褒賞は今パッチ期間中に発送されます! 
  • 「宿命」セットの前半・後半のいずれかでゴールド以上のランクに到達したプレイヤーには勝利のプロテクターが贈られます。対戦相手にしっかり見せつけてあげてください。
  • 「宿命」セットの前半・後半の両方でゴールド以上のランクに到達したプレイヤーには宿命テーマの達成者プロテクターが贈られます。おめでとうございます!
  • 「獣たちの宴」期間中にゴールド以上のランクに到達した方には、その素晴らしい戦果を讃え、プロテクターのエモートをお贈りします。エモートの頭飾りは最高到達ランクが示されます。チャレンジャー版ならば以下のような感じです。

バグ修正

  • ジュエルガントレットまたはアサシン特性によりスキルがクリティカルヒットした場合、発動ユニットが倒れても適切にクリティカルヒットするよう修正
  • ドーンブリンガー特性のチャンピオンが一気に大量のダメージを受けた時、特性による回復が未発動であっても適切に倒れるよう修正
  • ラックスが、対象とする味方が遠すぎた場合にスキルの発動に失敗していたバグを修正
  • シンドラのスキルで投げる敵を味方が追いかけないよう修正
  • レヴェナント特性による復活効果が発動した後に、復活効果が残っていることを示すVFXが消えるよう修正
  • トラップクロウがレルのスキルに正しく反応するよう修正
  • 死を喰らう者が全特性レベルで増加体力100を獲得していたバグを修正
  • ハイマーディンガーがヴィエゴのスキルで倒されて復活した場合に、ベビードラゴンが正しく攻撃するよう修正
  • 狼が子羊のもとへ戻って回復する際に、敵ユニットがより迅速に反応するよう修正(これまでは回復後の移動を待って判断していた)
  • スタッフドロップ(ブーム)使用時に、アニメーションの命中とダメージ数値表示のタイミングが同期するよう修正
  • 闇のアイオニック スパークを複数装備した場合に、獲得する魔力が1個分のみになっていたバグを修正
  • ヴァーダント特性の効果がスレッシュのスキルダメージを無効化していたバグを修正
  • ヴィエゴのマナが溜まる瞬間に対象がターゲット不可になった場合(ガーディアンエンジェル/レヴェナント)、スキルを発動しないよう修正